パトロン募集掲示板

お金差し上げます掲示板
絶対に30歳になるまでには水商売を辞めると誓っていたのにもうすぐ30歳。大変なお客さんもいるけれど、その分給料が良いせいかダラダラと続けてしまいます。しかも、半年前にパトロン募集掲示板で出会った勝田さんがかなりビックのお客さんで、お店でクリスマスイベントがあった時もお客さんを何人か呼び込まないといけないけれど、神田さんはとてもビックの客さんで店長は神田さんがクリスマスイベントに参加するなら他に常連のお客さんが来なくても別にいいよと言ってくれます。そのせいか、目標30歳までに辞めると思っていた私の水商売生活はまだまだ続くかなと思ってしまいます。
クリスマスイベントの当日。神田さんが大きなプレゼントを持って来店してくれました。ボトルも高いのを入れてくれて私は幸せだなと思っていると、神田さんは私の耳元でパトロン募集掲示板で出会った俺たちだけど、俺もうすぐ妻と離婚するんだけど君と一緒に再婚できたら嬉しいんだけど、君は俺と結婚したいと思わない。突然のプロポーズに驚いてしまいました。神田さんとは何度かアフターにも行ったことがあるし、仕事が休みの日にもデートをしたことがあるけれど、特別キスや手を握ることもしない紳士な男性だったのでこの告白には驚きました。現在私には彼氏はいないけれど、さすがに神田さんとは年齢差もあるし結婚したいと言う気持ちはなかったのでもう少し考えたいと言って誤魔化しましたが、その言葉をきっかけに神田さんが二度とお店に来店する事はありませんでした。私の売り上げも落ちていきこれをきっかけに私は水商売を辞めました。
愛人募集
パトロン募集掲示板
愛人契約

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。